【演習編成】大陸おすすめ編成【2022年】

大陸wikiの最強編成を紹介する記事です。

何が書かれているか読めないですが、雰囲気で把握していく。

https://wiki.biligame.com/blhx/碧蓝航线演习攻略(安克雷奇岛风时期)

大きく分けて2編成が紹介されています。

NJサディア

NJ信龍

装備強化が進んでいなければNJサディアで、強化が十分できていればNJ信龍のほうがオススメな模様。

+13の世界は火力過多なので、飛龍の無敵スキルの価値は相対的に上がります。

2つの編成のポイントを想像で書き留め。

<NJサディア>

818ソードフィッシュを使った減速型になっています。減速型だとルイージも入れたいため、ジュノーが採用されていません。

かなり攻撃的な構成になっています。

前衛の魚雷は直線魚雷を積極的に採用しています。引き打ちや角度のせいでヒットしないこともありますが、ヒットした際の火力には魅力があります。

アンカレッジがスタンダードになってきているため、アンカレッジに魚雷が吸われるのを嫌い、主力を狙いにいっているのかも。

《改良型缶》は上位装備の《あん肝》や《インテリジェントチップ》があるので、持っていればそちらでいいと思います。

ダメコンはNJに付いています。島風が火力出すので、島風を守る目的もあってダメコンはアンカレッジにつけていましたが、NJダメコンのほうがいいのかな。本文中に何か理由が書かれているかも。

 

<NJ信龍>

信龍門のときも主力のワンパンが魅力でしたが、さらに主力への火力を高めた印象を受けます。

飛龍もハイオク採用で、主力への魚雷ダメージや神風ダメージを優先している感じがします。

サディア編成の主力は耐久性が高くないため、その弱点にマッチしていそうです。

こちらはアンカレッジにダメコンを付けています。空母編成のため、前衛を突破されない目的でアンカレッジにダメコンを付けていると思います。

信濃の装備にある《ヴィーナス覚醒ジェム》は、《ランダムワード生成器》と同様のものです。

あと、気になるのはNJの副砲が金徹甲《128mmSKC》を採用しています。NJサディアでは《B-2LM》でしたが、使い分けています。この使い分けの意図はよく分からないです。本文中に説明があるのかも。

 

現状、演習の中核は、ニュージャージー、アンカレッジ、島風という感じなのかな。サディア編成はアンカレッジの大頭で勢いを削がれたか。

アンカレッジ対策で、主力へ攻撃を向けている印象。

どんな編成がいいと思いますか。

4 comments

  • 匿名

    演習に限らず海域等にも言えるのですが、僚艦の位置って上と下で向き不向きってあったりするのでしょうか?

    ※ウォスパの対角線などは除外するとして

  • nardin1618

    演習で上と下は差があるため、配置は考える必要があります。
    航空攻撃で攻撃機の魚雷が中央と下に偏るため、上より下配置のほうが落ちやすいです。
    そのため、最後まで残って欲しい艦船(後半に活躍する艦船)を落ちにくい上配置にすることが多いです。

    あとはジュノーを使う場合に、できるだけ多くの艦船がジュノーが落ちるまで生き残っていて欲しいため、上より下に硬い艦船を配置します。

    空母が使われているケースが多いため、落ちやすさが上と下で異なると考えて編成を組むといいと思います。
    海域はステージによるんじゃないでしょうか。

    • 匿名

      なるほど!!
      空母の魚雷が下の方に固まる気がするのって気のせいじゃなかったんですね…
      よくわかりました
      ありがとうございます

  • 匿名

    NJサディアの編成で島風をヘレナ改に変えて運用しています。
    上記の編成でヘレナ改が採用されていないのは、やはり耐久面が少し不安かつスキル発動が確定でない為、島風の雷撃でダメージを出した方が安定するという事でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。