【コラム】吾妻の対空砲について

リシュリューや3周年で賑わっていますね

そんな中、ニッチな調査をしたので書いていきます

テーマは吾妻の対空砲についてです

《134mm連装高角砲》が登場して火力が上げられるようになりました

f:id:uniheraction1618:20200520231904p:plain

 

《STAAG》vs《134mm連装高角砲》

f:id:uniheraction1618:20200520230331p:plain

STAAGは命中+10、134mm連装高角砲は火力+15することができます。

どちらの火力期待値が高いのか?という疑問です。

 

結論を言うと、長門バフなしならどっちもどっち、長門バフありなら134mmが良いかなと思います。

ただし、ジャイロを1つ積むのが前提です。ジャイロを積まないのであればSTAAGのほうが火力が出ます。

 

以下、詳しく見ていきます。

演習で当たることの多い、吾妻と雪風について調べています。

吾妻は回避低めで、雪風は回避高めであるため、両方を調べておけば他の艦船はだいたいがその間になります。

吾妻のステータスは120/200のときに命中130、回避53としています。

 

■対吾妻(長門バフなし)

  自分 相手(吾妻) 自分 上昇率
命中 回避 攻撃倍率 命中 回避 命中率×攻撃倍率
吾妻(舵ジャイロ) 165 93 1 165 93  73.5% 0.0%
吾妻(+STAAG) 175 93 1 165 93  74.8% 1.4%
吾妻(+134mm) 165 93 1.024 165 93  75.2% 1.8%

まずは吾妻同士の撃ち合いで比較しました。

吾妻の設備は金舵+ジャイロです。最も一般的な装備だと思います。

これにSTAAGと134mmの載せて火力期待値を比較しています。

 

一番上が対空なし、2番目がSTAAG、3番目が134mmを載せたときの結果です。

火力期待値=命中率×ダメージですので、これがどれだけ上昇したかで比較します。

ダメージの上昇は実測しており、火力+15で約2.4%上昇するとみなしています(乱数が乗るので正確な値ではないが、試行回数を増やして大体このぐらいと判断しました。吾妻は砲弾の飛行距離でも威力が変わるので確認するときは注意)

 

吾妻の回避が低いためか、134mmのほうが期待値は高くなりました。

 

■対雪風長門バフなし)

  自分 相手(雪風) 自分 上昇率
命中 回避 攻撃倍率 命中 回避 命中率×攻撃倍率
吾妻(舵ジャイロ) 165 93 1 206 203 54.6% 0.0%
吾妻(+STAAG) 175 93 1 206 203 56.1% 1.5%
吾妻(+134mm) 165 93 1.024 206 203 55.9% 1.3%

次に、雪風についても同様に確認します。

回避の高い雪風が相手の場合、STAAGのほうが期待値は高くなります。

 

この時点でどちらが良さそうでしょうか

吾妻相手には134mm、雪風にはSTAAGが良いので優越つけ難いですね

先頭の吾妻に攻撃が当たりやすいから134mm、雪風を削るのが重要だからSTAAGだ、などいろいろ意見が割れそうです。

分岐点は相手の回避が155です。これ以上回避が高い相手にはSTAAGが有利になります。

また、20秒後の確率発動スキル「ミズホの直感」を考慮すると134mm優勢かもしれませんね。

ちなみに、ジャイロを積まない場合は吾妻相手でもSTAAGのほうが期待値が高いことを注意書きしておきます。

 

長門バフ

f:id:uniheraction1618:20200523233156p:plain

長門がいる編成では命中が20%アップします。

これにより134mm優位に働くと予想されるため、長門バフありで確認します。

対吾妻はもとから134mmのほうが期待値が高いため省略します。

 

■対雪風長門バフあり)

  自分 相手(雪風) 自分 上昇率
命中 回避 攻撃倍率 命中 回避 命中率×攻撃倍率
吾妻(舵ジャイロ) 198 93 1 206 203 59.1% 0.0%
吾妻(+STAAG) 210 93 1 206 203 60.6% 1.5%
吾妻(+134mm) 198 93 1.024 206 203 60.6% 1.4%

長門バフのおかげで吾妻の命中は198まで到達します。これは駆逐艦並みの数値です。

長門バフがある場合、雪風に対してSTAAGと134mmでほぼ有意差はないと判断しています。

そのため、回避が雪風より低い編成相手(吾妻・ジュノー・雪風など)であれば、吾妻は134mmのほうが良いと思います。

なので天門系に組み込む吾妻は134mmが良さそうです。

 

おまけ(ジャイロ2積みの考察)

■対雪風(長門バフなし)

  自分 相手(雪風) 自分 上昇率
命中 回避 攻撃倍率 命中 回避 命中率×攻撃倍率
吾妻(ジャイロ×2) 200 53 1 206 203 59.4% 0.0%
吾妻(+STAAG) 210 53 1 206 203 60.6% 1.2%
吾妻(+134mm) 200 53 1.024 206 203 60.8% 1.4%

速力を上げて前衛全体を守る目的でジャイロ2積みにするケースがあります。

ジャイロ2積みの場合は、134mmのほうが期待値は高いです。

これは長門バフなしでも、ジャイロ2積みの場合は134mmのほうが良いという結果です。

 

演習編成

演習編成は全体の最適化が求められます。全体の総火力が最も高くなるように設計する必要があります。

少なくとも長門がいない編成では吾妻をSTAAGにし、134mmは他のキャラの火力上げに使うのが良いと思います。

最後にオススメの天狸帝構成を載せておきます。

f:id:uniheraction1618:20200524045828p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。